WordPress:authorページを一括リダイレクト
AMPの公式イメージ利用方法とガイドライン【画像ダウンロード】
【MAC】スクリーンショットの保存フォルダを変更・JPGファイルにする
MAMPでMySQLが起動しない時の解決方法
AMP化と一緒にHTTPSにすることにした:設定方法
@ 2016 fwary

【MAC】スクリーンショットの保存フォルダを変更・JPGファイルにする

MACでスクリーンショットを撮る時のデフォルト設定を変更します。ターミナルで最初に設定しておけば、後はスクリーンショットを撮った時に自動で、設定した通りに保存されます。スクショの方法から。
 

suponserd link


MACでスクリーンショットを撮る

MACでは、スクリーンショットのことをスクリーンキャプチャと言います。キャプチャを撮る方法は、
cmd + shift + 3 画面全体のスクリーンショット
cmd + shift + 4 好きなサイズのスクリーンショット
 
cmd + shift + 4を押すと十字キーが出るので、好きな場所までドラック&ドロップで選択するとその部分が切り取られて、保存されます。

保存フォルダを変更する

MacのFinderからアプリケーション -> ユーティリティ -> ターミナル を起動します。Spotliting検索でターミナルと打っても表示されます。
ターミナルで、以下のコマンドを実行します。


$ defaults write com.apple.screencapture location フォルダ名

defaultsからlocationまでをターミナルにコピペし、小文字半角スペースを空けて、保存したいフォルダをドラッグandドロップし、enter(return)を押すと実行できると思います。
例えば、わたしの場合、Picturesフォルダの中に、screenshotsというフォルダ作ったので、以下のようになります。

$ defaults write com.apple.screencapture location /Users/ユーザー名/Pictures/screenshots 

画像の種類を変更したい

初期設定は、PNGになっています。PNGはきれいで画像修正しても劣化しないので良いのですが、ファイルサイズが大きいので、JPGにしたいと思い、ファイル形式を変更することにしました。以下、ターミナルで実行すると変更できます。
JPGに変更

$ defaults write com.apple.screencapture type jpg

PNGに変更

$ defaults write com.apple.screencapture type png

設定が反映されてない

設定の反映ができていなければ、以下を実行すると再起動になります。

$ killall SystemUIServer

 

元に戻したい

保存先をデフォルトのデスクトップに戻す場合は、以下のコマンドを実行します。

$ defaults delete com.apple.screencapture location

 

sharing is caring