インスタント・マンバンとかいうメンズ・エクステに海外女子も失笑
「写メ送って」と言ってくる時の男性心理とうまい返し方
トップ海外女性YouTuberのレレ・ポンズの動画が面白くてかわいい!
歴代最高ハリウッド女優9人の美しすぎるビキニ姿が見られる映画
今すぐなりたい人は必読!メイク動画YouTuberになるためのガイドライン
@ 2016 fwary

ちょっとかわいいレゴブロックを使ったおもしろ便利アイディア

TOPfrom:instagram.com/lego

レゴブロックを使ったおもしろアイディアが、かわいかったので紹介したいと思います。お家で今すぐ使える簡単ライフハックから、便利技、おしゃれなインテリアまで色々考えてる人がいるんだなぁと感心してしまいます。海外のまとめサイトで紹介されるなどして、バイラルされた有名ライフハックは、インスタグラムの#legohacksでたくさん見ることができます。
 
ライフハックとは、簡単にいうと「裏技」のこと。普段の使わない方法や、人が思いつかないような方法で生活を便利にしたり、楽しくしたり、効率よくしたりする技のことです。身近なところでいうと、歯ブラシを隙間掃除に使ったりとか、ジップロックに食べ物以外を入れるというのがわかりやすいかなと思います。海外のライフハックは、道具を使った裏技以外にも、「誰も思いつかなかったけど素晴らしい考え方」のようなものもライフハックと呼ばれています。日本語では仕事術という形でたくさんビジネス書が出ているのでそういう賢く仕事するための考え方のことも、ライフハックと呼べると思います。
 
今回は、そんなライフハックでも、おもしろい、かわいいと思った「レゴ」を使ったライフハックを紹介したいと思います。最近のレゴってすごくカラフルになってるって知ってますか? 

いつからレゴってこんなに綺麗な色になってたんですかね。女の子向けレゴフレンズ・シリーズや、ディズニープリンセス・シリーズなど毎シーズンきれいなパステルカラーのブロックが使われたセットが登場しています。男の子向けだとスターウォーズ・シリーズは長年続く人気シリーズですが、初期とは比べ物にならないくらいミニフィグ(ミニフィギュア)のクオリティが上がっているのも愛されている理由なのかなと思います。
 
わたしのレゴ愛について語るページではないので、とりあえずこれくらいにしておいて、有名なお話がこちら↓↓↓
 

sponsored link


レゴ大好き有名人

レゴを調べていたらやたらと歌手のエド・シーランが教祖さまのように出てきたので調べてみたらこういうことでした↓↓↓

 


 
エド・シーランはレゴが好きすぎて「レゴ・ハウス」という曲を出しちゃっています。
これについては、ニュースのインタビューで、「おもちゃを集めるのが好きなんだけど、レゴが一番好き。」と言っていて、「アルバムが一位になった時に、レゴ・デススターを買ったんだ!」と嬉しそうに語っています。スターウォーズのデススターって10万円くらいする普通に売っている中では一番大きなレゴセットで、パーツも多く作るのが大変なので、本当にレゴを楽しめる人じゃないと途中で断念してしまうと思います。レゴ好きならではのエピソードだなと思いました。
  
海外では、デススターのような大人向けレゴがとても人気で、1セット数万円というものが多いのですが、新商品が出るとすぐにインスタグラムで「買ったよ」「作ったよ」という画像がたくさん投稿されます。そんな「大人のおもちゃ」として人気のレゴ・ブロック。自然とライフハックも大人が「かわいい!!」「まねしたい!!」と思えるものばかりです。レゴ・ブロックを使ったライフハックのインスタグラムの投稿画像と一緒に#legohacksを紹介していきたいと思います。 
 
レゴブロックを使ったかわいいライフハックはこちら↓↓↓
 

LEGO

 

レゴ・コーヒースタンド


 
レゴブロックで作ったコーヒースタンド。色の使い方がかわいいですね。コーヒースタンドはバイラルされていたのか投稿している人が多かったです。

レゴ・ケーブルコードホルダー


 
レゴのミニフィグを使ったケーブルコードホルダー。好きなミニフィグに持ってもらえると気分が上がりそうです。
 

レゴ・スマホスタンド


 
レゴブロックのスマホスタンド。薄いタイルブロックで微調整しているので、ぴったり収まっているようです。
 
 

レゴ・キーホルダー


 
キーリングが通せるタイプのブロックを使って、壁にブロックごとキーをくっつけています。レゴって思っている以上に精巧にできているので緩くなってポロっとなることは少ないかなと思います。
 

レゴ・コスメボックス


 
レゴのメイク道具入れ。これはレゴ?かどうかわかりませんが、普通サイズではなく、ベビー用の大きめサイズ、レゴデュプロでできそうです。裏返して、空いている所にメイク道具を入れるというレゴハック。女の子とママ向けに。
 
 

レゴ・iPadスタンド


 
レゴブロックのiPadスタンド。隙間の感じで、ちょうど少し斜めにしてあって見やすそう。ブロックの使い方で微調整できるところもレゴの良いところです。
 
 

レゴ・シャンプーボトル


 
レゴ・シャンプーボトル。好きな色のレゴを入れてシャンプーボトルをかわいくできちゃいます。画像の例は、ハンドソープ入れっぽいですね。パステルカラーがかわいい。
 

レゴ・カードホルダー


 
レゴブロックの名刺ホルダー。色の使い方で個性が出そうです。
 
 

レゴ・イヤホンジャック


 
使わなくなったイヤホンジャックを改造して、ミニフィグをくっつけたみたいです。iPhone6だと逆さまになる。。。

レゴ・フィジェットスピナー

レゴブロックで作ったフィジェットスピナー。本物には劣りますがそれなりに高速回転してくれます。作り方はベースがシンプルなので自分用にカスタマイズできて面白いです。
 
 

レゴ・算数セット

レゴで算数。#legomathやeducationで検索すると色々出てきます。海外ではレゴは算数の基礎を学ぶのための教材としても使われています。

 

レゴ・キッチングッズ

レゴでキッチングッズ。画像はおたまや菜箸などを入れておく入れ物になっていますが、他にも、包丁スタンドや、スプーン、フォークを入れる入れ物を作っている人もいました。
 
 

レゴ・カフス

レゴ・カフス。DIYで作ったみたいですね。普通のブロックではなく、ミニフィグをカフスにしている人もいました。#legocuffsで見てみてください。
 
 

レゴ・マグネット

レゴ・マグネット。韓国の女の子の投稿。とってもかわいいです。好きな色のレゴに接着剤で磁石をつけるだけなので、すぐにできちゃうところがいいですね。他にも、好きなミニフィグを冷蔵庫貼っている人もいました。

 
 
日本でレゴを手に入れるには、地方だとトイザらスか、アウトレットに入っているレゴショップが一番種類が豊富です。インターネットだとアマゾン(日本)のクリスマスセールが最安だと思っています。ステキなレゴライフを。
 

 

sharing is caring