インスタント・マンバンとかいうメンズ・エクステに海外女子も失笑
「写メ送って」と言ってくる時の男性心理とうまい返し方
トップ海外女性YouTuberのレレ・ポンズの動画が面白くてかわいい!
歴代最高ハリウッド女優9人の美しすぎるビキニ姿が見られる映画
今すぐなりたい人は必読!メイク動画YouTuberになるためのガイドライン
@ 2016 fwary

今すぐなりたい人は必読!メイク動画YouTuberになるためのガイドライン

もし、メイクアップ動画で人気YouTuber(ユーチューバー)になりたいなら知っておかなければいけないことを海外サイトから調査し、まとめました。海外だと、ビューティーブロガーとか、ビューティーグルという呼ばれ方をするメイクアップYouTuber(ユーチューバー)の動画は、海外では、10年前くらいから始まっていて、今では一つの動画で100万回再生を越す動画を出す人もいるなど、YouTube(ユーチューブ)人気コンテンツの一つになっています。
 
YouTube(ユーチューブ)で人気者になりたい!! メイク動画やってみたい!!という人のために、現在の2017年ビューティー系YouTuber(ユーチューバー)の現状、人気YouTuber(ユーチューバー)になるための基礎などを詳しく紹介していきたいと思います。
 
では、最近のビューティー系YouTuberってどんな感じなのでしょう??

sponsored link


2017年ビューティー系YouTuberの現状

2006年にYouTubeでビューティーブローガーを始めたミシェル・ファンはメイク動画のカテゴリーの中では一番有名人。彼女をまねするYouTuberが次々に現れ、海外、特に英語圏ではビューティーブロガーは飽和状態です。リップ100回重ね塗りといった、びっくりする(ふざけた)ネタをやって注目を集めるなどネタが尽きている感は否めません。ですが、日本ではまだまだ少ない女子YouTuber。モデルや若手女優と同じで、常に世代別で需要があるのは確かです。自分と同じくらいの年代、同じ趣味などターゲットを絞ることでまだまだ需要があるコンテンツだと言えます。
海外だとYouTubeの企業化が増えているので、個人ではクオリティを上げないと成功が難しくなってきていますが、日本ではまだまだプロ動画は少ないですし、チャンスがあるんじゃないかなと思います。それから、海外で活躍する日本人のビューティーブロガーはまだいません。英語圏を意識した動画を作れると、世界中で見てもらえることになるので、有名コスメブランドのタイアップがついたトップYouTuberになることも夢ではありません。
 

女性YouTuberはどんな層に人気なのか

女性YouTuberは、 メイクをする動画を投稿していることが多いので、そのメイクを参考にしたいという女の子がほとんど。それ以外にも実はかわいい女の子を見たいという男性もいるということが知られていて、YouTubeだけでなく、インスタグラムでも、かわいい子、セクシーな画像を載せている子のフォロワーやコメントには男性が多いのです。
トップYouTuberのファンに子供が多いことも有名で、小学生、中学生、高校生、大学生辺りをターゲットにしたYouTuberは拡散力が高く、学生YouTuberは特に、1年経たないうちにトップYouTuberになれる可能性があります。海外メイクYouTuberの多くは、10代から動画投稿を初めています。
 
 

人気YouTuberになるには

 

では、今すぐYouTubeのチャンネルを開設して、自宅の手鏡の前でスマホで撮った動画をアップすれば、明日から私も人気YouTuberじゃん!!と思って投稿を急いではいけません。それで再生回数を稼げていたのは10年前のお話。すでに多くの人が同じような動画を投稿して失敗しています。人気YouTuberになるためには、下準備がとても大切です。ということで、すでに研究が進んでいる海外のYouTuber基礎講座を紹介しようと思います。
 
 

1.YouTubeアカウントを開設する

まず、YouTubeアカウントを作りましょう。ユーザーネームは、とても重要です。ユーザーネームは、分かりやすく、キャッチーで、簡単に覚えられる名前にするべきです。名前の「ゆか」だけでは誰か他の人とかぶるかもしれないですし、差別化ができません。名前が決まったら、同じ名前が登録されていないか、YouTubeの検索画面で検索してみましょう。ユーザーネームは、あまり長い名前にしないほうが、覚えてもらいやすく、プロとしても通用します。もし、真剣にビューティー系ブロガーを目指すなら、おバカな名前もやめておきましょう。
 
チャンネルを盛り上げるために、かわいいバックグラウンド画像、チャンネル説明の動画を設定しましょう。動画は、オートプレイ(自動再生)にしておくのが良い方法です。

 

好きなYouTuberを研究する

自分がどんなYouTuberになりたいのか、すでに有名になっているYouTuberのチャンネル登録をして研究しましょう。成功者から方法を学ぶことは成功への王道です。今まで成功してきたYouTuberたちも、その前に成功した人たちを研究して自分の動画をより視聴者に見てもらいやすい動画へと修正しています。ただし、人気YouTuberのコピーではいけません。自分のコンテンツをより良く見せるための例として使ってください。
最初の動画は、プロYouTuberと全く同じように完璧である必要はありません。少しづつ経験を積んできたのは、人気YouTuberも同じです。
  

YouTube動画はどうやって取れば良い??

YouTube用の動画を作るにはどうすれば良いでしょうか。
まず、計画を立てましょう。多くのYouTuberは、ビデオを撮る前に、構成を書いています。考えなしに撮り始めると途中で迷走してしまいますし、そういった投稿は、視聴者と揉め事になる可能性もあります。YouTubeを見にくる人がどんなものに興味があるのか見極め、それを自分なりに動画にしてみましょう。メイク以外のビューティー系動画も入れてみましょう。また、同じようなビューティー系YouTuberと一緒にコラボするのも良い方法です。
ライティング(照明器具と自然光)と素敵な音楽はしっかり用意するべきです。 BGM音楽は、YouTubeに登録するとダウンロードできるのでそれを利用することもできます。話すときは、はっきりと、人前でスピーチするように大きな声で。ビデオの時間は6分から8分もしくは、それより短い動画が目安です。1つのビデオにいくつものトピックを含むのはあまり良い方法ではありません。できるだけ、1動画1コンテンツに仕上げましょう。
最近の人気YouTuberは、一眼レフカメラを動画撮影に使用しています。キャノンD70あたりが人気です。もしそこまでの投資が難しければ、LEDライトなどライティング(照明器具)にお金をかけましょう。

YouTube動画はどうやって編集すればいいの??

動画を撮ったら、視聴者にみやすくなるように編集しましょう。ウィンドウズであれば、標準でついてくる無料の 「Windows Movie Maker(ウィンドウズ・ムービーメーカー)」 、 MACなら、iMovie(アイ・ムービー)で十分です。 この無料ソフトで、よく見る文字が入ったアイキャッチや、イントロ、字幕を入れることも可能です。
 
 

どのくらいの頻度で投稿するべき??

YouTubeで人気者になった人たちは、定期的に動画を投稿してきています。有名なところでは、ヒカキンさんが、夏休みに毎日2本動画を投稿し続けて人気になったというのは有名なお話です。できれば毎日と言いたいところですが、始めたばかりの人にはかなり敷居が高いです。参考サイトでは、2週間に1本の目安で継続して投稿することをオススメしていました。
 
 

YouTubeの視聴者、視聴回数を増やすには??

YouTubeを利用している人は、どうやって私の動画にたどり着くのでしょうか?? 視聴者は、見たい動画を検索で探しています。ですから、タイトルやタグ、説明文は、検索を意識した単語を使うことが重要です。例えば、”My Hair Routine,”(私のヘアセット方法) を説明するなら、 “My Curly Hair Styling Routine for Shiny, Defined Curls.”(キラキラくっきりウェーブヘアの作り方) というように、詳しく、そしてクリックしたくなる説明文にしましょう。
コメント欄の嬉しいコメントや答えられる範囲の質問には、最初のうちはできるだけ返信をしましょう。返信しきれないほどコメントがくるようになったら、動画にしてしまうという手もあります。人気YouTuberはだいたい、質問コーナーというのをやっていて、みんなからの質問を1本の動画にまとめてて定期的に質問に答えています。そして、人気になった後も、コメントには2、3回返信するようにしましょう。
ネガティブなコメントへは返信する必要はありません。無視するのが一番です。頻繁にヘイトコメントを残すユーザーはコメントを削除するかブロックしましょう。もし、改善の余地があるなら、コメントに感謝の返信をして次に活かしましょう。ネガティブコメントが、全て悪い方に行くとは限りません。

また、他のYouTuberの動画にコメントを残すというのも頻繁に行われています。YouTuber同士は横のつながりが広く、YouTuber同士でお互いの動画に出たりすることもあるので、そこからの繋がりで他のYouTuberを見に行くというのはよくあることだと思います。実際に、わたしもYouTuberの友達YouTuberのその友達YouTuberの、、、という風に時間を忘れて見てしまう時があります。
 
 ソーシャルメディア(SNS)アカウントを利用して、最新動画をアピールしましょう。ビューティー系なら、インスタグラム、ツイッター、フェイスブックの順でアカウントを開設しましょう。ビューティー系YouTuberの多くがインスタグラムを自分のYouTubeチャンネルにリンクしています。
 
いつも動画の最後に「チャンネル登録してね!」 とか、「いいね!してね!!」というのは露骨ですが、最後まで見てくれた人には「いいね!」をしてもらえる可能性があります。チャンネル登録されると登録した人のおすすめ動画に出てきやすくなり、いいねが多い動画はYouTubeが高評価してくれてこれもおすすめ動画として表示されやすくなります。
 
 

YouTubeパートナープログラム

YouTubeパートナープログラムに参加しましょう。チャンネルで公開している動画の合計視聴回数が 10,000 回に達すると、YouTube パートナー プログラムに参加できるかどうかが審査されます。これにより、YouTube動画で収入を得ることができます。
 
 
いかがだったでしょうか。これでYouTuberになるための基礎準備はできたと思います。あとは、自分らしいの動画を投稿するだけです。せっかく動画を作って投稿するなら、ツイキャスのライブ配信より、少しでも収益になるYouTubeライブの方がモチベーションも上がりそうです。ミックスチャンネルで人気になったら雑誌に出たりと芸能活動に発展して行くこともできますが、せっかく顔出しするならYouTubeの方が拡散力があるのかなと思いました。

 


beauty guru ってなんって翻訳すればいい??  メイク動画の神 とか??

sharing is caring