インスタント・マンバンとかいうメンズ・エクステに海外女子も失笑
「写メ送って」と言ってくる時の男性心理とうまい返し方
トップ海外女性YouTuberのレレ・ポンズの動画が面白くてかわいい!
歴代最高ハリウッド女優9人の美しすぎるビキニ姿が見られる映画
今すぐなりたい人は必読!メイク動画YouTuberになるためのガイドライン
@ 2016 fwary

トミーフィルフィガー2017キャンペーンスターが今年もItな理由

squad

TOPfrom:instagram.com

2017年トミーフィルフィガーのキャンペーンスターが決定しました。今までモデルのジジハディットなど何人ものアイコニックなスター達を起用してきたことで有名なトミーフィルフィガーの今年の広告塔は、3人。ソフィアリッチー、ラッキーブルースミス、ジジの弟アンワル・ハディットに決定。これから将来が期待されるメンバーだけあって、話題を呼んでいます。
 
 

sponsored link


ソフィアリッチー


ソフィアリッチーは、ニコール・リッチーの妹でライオネル・リッチーの娘。1998年生まれ (18歳)
メディア嫌いになってしまったセレブ、ニコール・リッチーは養子なので血縁ではないが、実の姉のように仲が良いです。姉はメディア嫌いでもソフィアリッチーはパパラッチが全然平気なタイプ。
ウィルスミスの息子ジェイデン・スミス、カーダシアン家のカイリージェンナー、マイケルジャクソン家のパリス・ジャクソンとの交友が小さい頃からあります。今までも度々パパラッチされていたり、ファッション誌でモデルとして登場したりしていたのですが、本格的に話題になりだしたのは、ジャスティンビーバーとの東京デートからです。セレーナゴメスと別れたと思ったら、ソフィアリッチーとジャスティンビーバーが付き合ってるんじゃないかという噂が流れて、一気に知られるようになりました。本人はいたってタフな性格。ソフィアのツイッターアカウントの偽物がジャスティンの投稿にコメントしたりしているのを見て、笑っていたり、「パパラッチに追いかけられてナーバスにならないか」「親のコネで有名になったのでは」と聞かれても「全然平気」と言って退けるタフガールです。
 
 

ラッキーブルースミス


 
以前からトミーフィルフィガーのキャンペーンモデルだったラッキーブルースミスは、1998年生まれ (18歳)
身長189cmの長身に、美しい顔立ちで瞬く間に人気モデル(ほぼアイドル)になったのですが、兼ねてから交際していたタレントのStormi Bree(ストーミ・ブリー)との間に子供ができちゃいました。1990年生まれだから8歳年上。まだ交際中でのこの知らせにファンは涙。本人はとても喜んでいる様子です。
 
 
 

アンワル・ハディット


アンワル・ハディットは、ジジハディットとベラハディットの弟。1999年生まれ(17歳)
ドイツ系モデルでテレビパーソナリティのヨランダ・ハディットを母に持つ。父モハメド・ハディット氏は、パレスチナ系のハーフ。お姉さん二人もそうですが、このナニジンなのかわからないエキゾチックな雰囲気が人気の理由。アンワル・ハディットの本格的なモデル業は2017年に始まったばかり。
 

 
「3人は、キャンペーンの精神である若さと反骨精神の象徴。」とトミーフィルフィガーのデザイナーがインタビューに答えています。
  
これから話題になりそうな3人でした。

sharing is caring